message採用メッセージ

テクノモバイルは「マーケティング」「クリエイティブ」「システム」の3つの強みを活かし、
お客様のデジタルビジネスを成功させるトータルプロデュース企業として、
これまでの事業領域に留まらず、さらなる領域へ突き抜けようとしています。
そのために、常にプロフェッショナルであり続けること。それが私たちの使命です。
プロフェッショナルであり続けるために、自分の領域や限界を決めず、
新しいことに挑戦し続ける、「突き抜ける心」を持ったみなさんとの出会いを楽しみにしています。

career選べるキャリアステップ

テクノモバイルでは個々のスキルやビジョンに合わせて、年に2回の評価面談を通じて、様々なキャリアステップを選択することができます。
職位と給与テーブルは細かく設定がされており、社内で公開がされているため、公平な評価が行われています。

welfare福利厚生(待遇)

  • アニバーサリー休暇

    ご自身の誕生日や家族の記念日、家族サービスデーなどを一日有給として取得可能。

  • 近隣住宅通勤手当

    渋谷or表参道から2駅以内にお住まいの場合は、一律で3万円の手当が支給。

  • メンター/メンティー制度

    社員一人ひとりに先輩社員が専属のメンターとしてつき、月に一度会社負担でランチやコーヒーブレイクなど面談を実施。

  • 資格取得支援

    資格取得のための書籍購入や受験費用を会社が負担。合格した場合には最大5年間/年間20万円まで支給。

  • 社内勉強会

    社内だけでなく社外から講師を招き、最新技術や知識を学べる取り組み。

  • 手厚い研修システム

    現役エンジニアが講師となり、基礎はもちろん実践的研修を経て未経験でも最短で成長可能。

  • フリースペース/
    カフェスペース完備

    各フロアに自由に使用できるフリースペース/カフェスペースを完備。

  • ナイカツ
    (社内活動制度)

    様々な社内活動チームがあり、社員全員で組織づくりを実現。

  • タダメシ会

    2ヶ月に一回完全参加自由型(全額会社負担)の懇親会をカフェスペースにて実施。

anjyu

マーケター 2019年入社

入社を決めた理由は?

いろんな企業を見てきた中で、どの会社よりも自分の話に積極的に耳を傾けてくれ、またとても明るい社風だったところが決め手です。一日の大半を過ごす場所なので、とにかく人間関係が良好なところ、明るいところはとても魅力的だなと思いました。
またインターンシップに参加したときも、未経験だったためわからないことばかりでついていくのが大変でしたが、当時担当してくれた社員が質問をするとすぐに駆けつけてくれて、とても丁寧に教えてくれたのを今でも覚えています。実際に入社をしてからも、業務の中でわからないことがあれば、自分の業務を後回しにしてでも時間を割いて指導してくれる環境にはとても助けられています。また、自分の話をしっかり聞いてくれるという点も、「これに挑戦してみたい」と伝えると可能な限り挑戦させてくれるので、入社してから日々成長を感じられています。

これから突き抜けたいことは?

とにかくいろいろなことに挑戦してみたいです! 最初はエンジニアとして入社をしたものの、以前から興味のあったマーケティング部門に配属され、ソーシャルメディアの広告運用や企画営業など、責任のある業務を任せてもらっており、挑戦できる環境にあるからこそ、自分からどんどんやりたいことを発信していきたいです。
そして、ユーザーやクライアントの視点立って物事を考えられるスキルを身に付けたいと考えています。独りよがりの提案をしたり、流行りだけを意識した戦略を練るよりも、相手が本当に求めている情報や、サービスの本質を見抜いて提案できるようになれたらいいなと思います。そのためにはまず、目の前の課題をコツコツとこなしていきたいです。

close

shotaro

営業 2018年入社

入社を決めた理由は?

就職活動を始めた当初は他業界の営業職を志望していました。
しかしながら、自分の中で業界に対しての志望理由が定まりきっていなかったせいか、なかなかうまくいかず、モチベーションもさがってしまい、1ヶ月間就職活動を休止していました。
その期間中に、以前から興味のあった簡単なWEBサイトの制作を独学ながら行なったところ、自身で何かを作って、自身で何かを売り込むことができれば、ITの力で革新を起こすことができるのではないかと思い、IT業界を目指すことになりました。
就職活動再開後、自分の中で営業職だけでなく、エンジニアとしてのスキルも身に付けたいという考えもあり、どこの企業の選考でも否定的な意見した頂けなかったなか、唯一テクノモバイルだけがその夢を応援し、前向きに背中を押してくれたので入社を決めました。

これから突き抜けたいことは?

営業もエンジニアも両方してみたい気持ちは今でも変わりません。
もちろん、実際に蓋を開けてみればそれぞれ生半可な気持ちで実現できるようなことではないことも自覚しています。
今は営業として勤めていますが、営業マンとしてもまだまだ未熟ですし学ぶことも多いです。まずは営業としての能力を自分が満足がいくレベルに達するまで経験として身に付けたのちに、エンジニアとしてのスキルも習得していきたいと考えているので、自分にしかできない営業とエンジニアの両立を叶えるために突き抜けていきたいと考えています!

close

reina

エンジニア 2019年入社

入社を決めた理由は?

テクノモバイルへ入社を決めた理由は、未経験でもエンジニアとしてスペシャリストになれる充実の研修があったからです。
文系出身のため、学生時代にプログラミングを学んだことはありませんでしたが、IT業界やWEBサービスに興味があり、未経験ながらエンジニアとしての就職を目標に就職活動を行っていました。
入社前から事前学習の教材をいただき、入社後には約3ヶ月間のプログラミング研修を経て、様々な言語を幅広く学ぶことができ、自信をつけることができました。
また、社内の雰囲気もよく、質問も気軽にできるため、分からない事があってもすぐに聞ける今の環境にはとても感謝しています。

これから突き抜けたいことは?

現在は大手プレイガイドのシステム開発プロジェクトに配属され、少しずつ業務にも慣れてきました。
ですが、まだまだ一人前とは言えず、業務を進めていても分からない事の連続です。
大きなモノを作ることは一人ではむずかしく、チームワークや助け合いが重要だと実感しました。
エンジニアとして技術の習得はもちろんのこと、プロジェクトを通じてテクノモバイルらしいチームワークを築いていけたらと思っています。
また、これまで先輩社員や同期の助けに支えられながら突き進んできましたが、もうすぐ後輩が入社してくる事もあり、最近は先輩としての立ち振る舞いについて考えるようになりました。
これから入社をしてくる私のような未経験の社員に対して、少しでもお手本になるようなそんな頼りになる存在になりたいと思っています。

close

tatsuya

エンジニア 2016年入社

入社を決めた理由は?

私は学生の頃から趣味でiPhoneアプリの開発を行っていたため、スマートフォンアプリケーションの開発を行っている企業に絞って就職活動を行っておりました。そんな中テクノモバイルの説明会に参加し、大小様々なWebアプリケーション、スマートフォンアプリケーションの開発を行っているということ、これらの案件を幅広い工程で経験できるということに魅力を感じました。
その後の選考で、社内見学させていただいた際の雰囲気や、先輩社員との対談を通してこの会社で働きたいという思いが強くなり、入社を決めました。 実際、今までに様々な案件を経験することができ、やりたかったスマートフォンアプリケーションの開発にも携わることができたため、入社してよかったと思っています。

これから突き抜けたいことは?

研修後から新規クライアントの開発を行う部署に配属され、テクノモバイルのエンジニアとして様々な案件に携わってきました。その結果、たくさんの言語に触れることができ、Webアプリケーション、ネイティブアプリケーション開発について多くの知識を身に付けることができました。しかし、IT業界は常に進化し続けており、知らない技術はまだまだたくさんあります。テクノモバイルでは自分の意見や提案などに耳を傾けてもらえる環境であるため、今後はより積極的に使用したことのない技術や最新技術の採用を促し、テクノモバイル全体の技術力のさらなる向上に貢献したいと考えています。

close

yuka

デザイナー 2019年入社

入社を決めた理由は?

入社の決め手は社内の風通しや、チームの雰囲気の良さです。
入社前の段階からランチミーティングや新年会などに招待していただき、すごく社員同士の繋がりが深い会社だなと感じていました。業務以外にも定期的に会社全体での勉強会や、チームメンバーで作品展に足を運び意見交換を行ったりと、積極的に情報をキャッチできる文化があることも魅力的でした。やはり、クリエイターとして流行やトレンドには常にアンテナを張るべきだと思っているので、刺激の多い毎日を送りながら日々成長を実感しています。また、社内ではイベントや行事が多く、先輩社員や普段あまり業務で関わることができない仲間と繋がりが持てます。開発チームと一緒に進める案件もありますが、こういったコミュニケーションを通して、自然と協力しあう意識が生まれていると感じています。

これから突き抜けたいことは?

自分の好みではなく、ユーザーやお客様の課題を解決できることが一人前のデザイナーと考えています。
これまで携わったビジュアルデザインだけでなく、UIやUXなどの知識やスキルを積んでいきたいです。
現在は、フロントエンドの実装や写真撮影、SNSの企画運用など、デザイン以外の様々なことにもチャレンジしています。もちろん覚えることもたくさんあり、壁にぶつかることもありますが、その経験がどんどん自分をレベルアップさせてくれていると感じます。
自分の中で培った経験を掛け合わせ、ユーザーの立場に立った提案ができるクリエイターとして突き抜けていきたいと思います。

close