ページトップへ
ページトップへ

ただ、諦めないこと。
それが俺のチーム。

NITTY

中途入社5年目

アーキテクト
列島を

股にかける
豪腕PLとは

俺のこと。
東京オフィスと徳島オフィスのブリッジ役を務める、テクノモバイルのキープレイヤー。普段は徳島在住ながら、多いときは1年の半分を東京で過ごしている。担当案件は多く、自ずと効率を求められることから、「無駄な会議やミーティングはしない。できあがったソースを見ればその人のスキルはわかる。一人ひとりと向き合いながらマネジメントすればそれで十分」と、指揮官として手腕を発揮。他のPMがリタイアした案件を引き継ぎ、ゴールまで導くクローザー的役割もこなす、いま社内で最も頼れる人物の1人である。
写真

INTERVIEW

中途入社5年目 アーキテクト
NITTYインタビュー

Q1.あなたの見つめる将来のビジョンは?


テクノモバイルを
日本有数のビッグネームに。

徳島県にはジャストシステムや大塚製薬、日亜化学工業など、全国区の知名度を誇る企業が多い。目下、NITTYが目指すのは「テクノモバイルをそれらの起業に負けないくらい有名にすること」だと力強く語る。また、「自分個人としても、1000万プレイヤーになりたい」という目標も、その結果に付随してくるに違いない。
自らの資質に絶対の自信を持っており、手持ちの武器を問えば即座に「才能」と返ってくる。テクノモバイルをメジャーに押し上げる原動力となるか。

Q2.プライベートでハマっているものは?


新宿「およよ」の激安ランチ。

徳島在住ながら長期の東京出張を敷いられる立場ゆえ、孤独な生活に陥りがち。そんな彼の数少ないお楽しみが、西新宿にある立ち食い居酒屋「山海楽酒 およよ」の激安ランチ。ワンコインで堪能できるビフテキランチが絶品で、「これがあるから孤独な東京出張を耐えぬくことができる」とまで語る。とりわけ土曜は皆勤賞で、居合わせれば束の間の休息を楽しむ戦士の姿を目撃できるかもしれない。
写真

WEEKDAY

中途入社5年目 アーキテクト
NITTYのある出勤日


09:30

出社

進捗の確認、設計書作成、
コーディングなど。

写真
13:00

デスクワーク

昼休みを挟み、客先提出用の資料作成やソースのレビューなど。

写真
21:00

退社

徳島にいる間はあまり飲む機会がない。
酒はもっぱら東京で。

写真

WEEKEND
中途入社5年目 アーキテクト NITTYのある週末


12:00

ごろごろ

午前中はとにかくだらだらと休む。

写真
13:00

外出

家族とお出かけ。

17:00

趣味

帰宅後は、趣味のベース。
30分だけ練習。

写真
23:00

再びごろごろ

夕ご飯を食べたら、
就寝まで再びごろごろ。

写真
写真

CAREER
ディレクターのキャリア

STEP1

コーダー/デザイナー(経験1〜2年目)

HTML/CSS/Javascriptを駆使し、ユーザビリティの高いWebページを制作するお仕事。またアクセス解析などから最適な画面フロー、ユーザビリティの改善を行い、洗練されたWebシステムを制作する。

↓
STEP2

ディレクター(経験3~4年目)

演出家として、お客様の要望をデザイナーやプログラマーとの橋渡しとなり、チーム全体でベストなものを作り上げる指揮、進行を行うお仕事です。場合によっては、ディレクターがプランニングやさまざまな提案も行ったりします。また、ユーザビリティやマーケティングの知識から、最適なユーザインタフェースとトレンドに合わせた画面設計なども行います。

↓
STEP3

プロデューサー(経験4年目~)

お客様の要望をマーケティングや表現方法、サービスの目的、

写真
背景
X CLOSE
X CLOSE