メニューを閉じる

テクノモバイルグループ

メニューを開く

2018.11.27

プログラミング

Jacksonで独自のJSONシリアライズをする

こんにちはH.Rです。

今回はJavaのJSONライブラリであるJacksonのCustomSerializerを使って独自実装のシリアライズをします。

CustomSerializerを使えば柔軟なJSONを作成することができます。

紹介する前に通常のシリアライズ例をあげます。

簡単なUserクラスもとにシリアライズします。

実行すると

となります。

それではCustomSerializerを使ったシリアライズをします。

Userクラスを下記のように変更してフルネームをJSONにするようにカスタムします。

@JsonSerialize は後ほど説明します。

次にUserクラス用のカスタムシリアライザを作成します。

それではシリアライズを実行します。

簡単にできました。

@JsonSerialize で指定したカスタムシリアライザを実行時に呼び出してシリアライズを行っています。

これによりメソッドを使ったJSONを作成することができました。

@JsonSerialize はインタフェースに定義する事ができ、実装クラスごとにより柔軟なシリアライズを行うことができます。

以上CustomSerializerを使ったシリアライズを紹介しました。


【テクノモバイルではエンジニア/デザイナーを積極採用中です!】

下記項目に1つでも当てはまる方は是非、詳細ページへ!
  • 自分でアプリを作ってみたい
  • ITで世の中にワクワクを生み出したい
  • 使いやすさ、デザインにこだわったWebサイトを開発したい

採用情報の詳細はこちら


Qangaroo(カンガルー)

  • 徹底した見やすさと優れた操作性で、テストの「見える化」を実現。
  • テストの進捗が見える。開発がスマートに進む。
  • クラウド型テスト管理ツール『Qangaroo(カンガルー)』
https://qangaroo.jp/

最近の記事

SNS共有

X CLOSE
X CLOSE
X CLOSE