メニューを閉じる

テクノモバイルグループ

メニューを開く

2019.04.29

インフラ

コンテナ運用(ECS)でNewRelicの課金が爆発したけど自分が悪い

坂東です。

NewRelicは大好きな監視ツールです。
そろそろ月末だからNewRelicの来月の支払いプランいじろうかと課金ページを見たら大変なことになってました。

 

課金量のグラフ。

どかんと謎の「Host Other」が増えて、課金が通常の6倍に。

 

課金の発生したホスト。
2000ホストぐらいの使用履歴がある。通常は4ホストのアカウントなのに。

 

認証キー抜かれて不正利用されてる?!

と焦って焦って調べてたら、ホストはAWS ECSのホストっぽい。
課金が跳ね上がってる日にそういやコンテナ(ECS)の検証機を立ち上げてた。

で、原因は・・・

  1. 検証環境なのと初めてECSいじったため設定が雑でヘルスチェックがエラーとなりそのたびにタスクが再始動されるようになってた
  2. タスク=NewRelicでのマシンかつIPアドレスが変わると別マシン扱いになるらしい。
  3. NewRelicの課金は「CPU数」×「メモリ量」×「時間」であるから再起動されても課金は変わらないはずだが「時間」の最小単位がHourlyっぽい。
  4. なのでヘルスチェックで数分おきに再始動されるたび1時間分の課金が発生していた。

やらかしたー

でもさっき請求が来たのみたらやらかし分はなんだか消えていた。
NewRelic様が忖度してくれたのでしょうか。
うれしい。ずっと使います。

 

おわり。


【テクノモバイルではエンジニア/デザイナーを積極採用中です!】

下記項目に1つでも当てはまる方は是非、詳細ページへ!
  • 自分でアプリを作ってみたい
  • ITで世の中にワクワクを生み出したい
  • 使いやすさ、デザインにこだわったWebサイトを開発したい

採用情報の詳細はこちら


Qangaroo(カンガルー)

  • 徹底した見やすさと優れた操作性で、テストの「見える化」を実現。
  • テストの進捗が見える。開発がスマートに進む。
  • クラウド型テスト管理ツール『Qangaroo(カンガルー)』
https://qangaroo.jp/

最近の記事

SNS共有

X CLOSE
X CLOSE
X CLOSE