メニューを閉じる

テクノモバイルグループ

メニューを開く

2021.01.16

開発環境・ツール

Windowsで開発機のクローンを作るには EaseUS Todo PCTrans

坂東です。

開発機が壊れた時にクローンを作りたい。
普段からバックアップ機を用意したい。
テレワーク用に職場PCと自宅PCで環境を合わせたい。

MacであればTimeMachineでウッドボール(決まり)ですよね。
TimeMachindeでバックアップ取って、TimeMachinで復元させたら、殆どコピーできる。
一部再ログインが必要なくらいで、機種が異なろうとほぼ作業が続行できる。

 

でもWindowsはどうすればよいか。
標準のバックアップは全然足りないし、市販の移行ソフトはどれを選べばいいかわからない。

 

私がおすすめしたいのは以下のソフトです。

EaseUS®高機能のPC引越し、データ移行ソフト – EaseUS Todo PCTrans製品版

いわゆるPC移行ツールですが、以下が優れています。

  1.  アプリおよびインストール情報も移行
  2. アカウント情報の移行
  3. 社内LAN経由でコピーできる
  4. ライセンスは3980円/年で2台、アンインストールで別PCに移動できる

Freeライセンスは2アプリ&500MBという制限があるので動作確認程度の体験版です。

 

日本語完全対応で使い方も簡単だしバージョンアップでUI変わるので使い方はググっていただくとして・・・
気になった点だけ共有します。

  1. デフォルトの設定だと移行漏れがある
    「実行」的なボタンが大きいのでポンポン次に進みたくなりますが、デフォルト設定だと「対応済み」以外のアプリ、空のフォルダー、ユーザーフォルダ、などがコピー対象外になっています。
    マイナーなアプリ、開発系ツールは「ほぼ対応済み」にカテゴライズされているので注意。
    右上などに設定項目があるのですべてチェックを確認しましょう。
  2. 起動しないアプリがある
    少ないですが、AndroidStudioなど。きっとアプリフォルダ以外にいろいろSDKなど置いているもの。
  3. レジストリは移行されない
    Rloginなど設定がレジストリに保存されるアプリは、iniファイルに書き出すようにしましょう
  4. 拡張子の関連付けが移行されない
    レジストリに記録されてるからでしょうね。
  5. アプリのログイン情報が移行されない
    ChromeやOfficeなどは再ログイン。これもレジストリかな。
  6. ドライバは移行されない
    VirtualBox、OpenVPNなど専用のドライバを必要とするものは再インストールが必要です。
  7. ショートカットが移行されない
    ほかの記事だと移行されるとあるのでおま環かもしれません。
  8. スタートメニューやテーマなどWindowsのユーザー設定が移行されない
    これはMicrosoftアカウントで移行できます。

 

と、まあ移行されないものが結構あります。
それでも移行作業にかかる時間を半日以上削減できるので、3980円の元は十分に取れるはずです。

 

TimeMachineがほぼ完ぺきに移行できるのは、シンプルでセキュアなOSXとApple単一機種のおかげですね。

 

おわり。

 


【テクノモバイルではエンジニア/デザイナーを積極採用中です!】

下記項目に1つでも当てはまる方は是非、詳細ページへ!
  • 自分でアプリを作ってみたい
  • ITで世の中にワクワクを生み出したい
  • 使いやすさ、デザインにこだわったWebサイトを開発したい

採用情報の詳細はこちら


Qangaroo(カンガルー)

  • 徹底した見やすさと優れた操作性で、テストの「見える化」を実現。
  • テストの進捗が見える。開発がスマートに進む。
  • クラウド型テスト管理ツール『Qangaroo(カンガルー)』
https://qangaroo.jp/

最近の記事

SNS共有

X CLOSE
X CLOSE
X CLOSE