メニューを閉じる

テクノモバイルグループ

メニューを開く

2018.02.16

開発環境・ツール

androidにサーバーを立ててphpMyAdminを導入してみた

こんにちは、shiroです。

諸事情でパソコンにローカルサーバーを立てるのが難しい期間があり、android上にローカルサーバーを立ててphpMyAdminを入れましたので、その方法について書いていきます。

なお、今回はandroid上でphpMyAdminが動きさえすればいいという考えのもとやっていますので、セキュリティ的に甘くしている箇所があります。

また、playストアにはphpMyAdminが入ってると思われるアプリがありますが、今回は使用していません。

今回使用したandroid端末は
SONY XPERIA Z5国内モデル
Android6.0 非root化
となります。

事前準備

今回導入にあたり使用したアプリは以下になります。
・Server for PHP
・MariaDB Server
・MySQL manager
・ESファイルエクスプローラ
事前にインストールしておいてください。
いずれも執筆時点で最新版を使用しています。
最終的に必要なのはServer for PHPとMariaDB Serverの2つとなります。

また、phpMyAdminは以下URLから4.7.7のzipファイルをダウンロードしました。
こちらも事前にダウンロードしておいてください。
https://www.phpmyadmin.net
Screenshot_15

Server for PHPの起動確認

Server for PHPの下部「サーバーを開始する」からサーバーを起動してください。
Screenshot_05

初期設定であればブラウザから0.0.0.0:8080にアクセスすると下図のようなページが出てくると思います。
Screenshot_06

出てこない場合、サーバーの再起動やアドレス・ポートの確認を行ってください。
確認が終わったらサーバーの停止を忘れないようにしてください。

MariaDB Serverの起動確認

Server for PHP同様に下部の「サーバーを開始する」から起動します。
Screenshot_08

こちらはブラウザからアクセスしてもエラーが返ってきます。

そのためMySQL managerから動作を確認します。
Screenshot_09

+ボタンを押下し、名前を適当に入力します。
次いでペンのようなマークを押下し、Hostに0.0.0.0を、Userにroot(ともに初期設定の場合)を入力します。
Screenshot_10

保存後再生ボタンのようなアイコンを押下し、エラーを吐かなければ成功です。
create tableを行い、その後show tableあたりでテーブルが増えていることを確認してください。
問題がなければ正常に動作しています。
確認が終わったらサーバーの停止を忘れないようにしてください。

phpMyAdminの導入

ここまで確認できたらついにphpMyAdminを導入します。
androidでダウンロードした場合、ダウンロードフォルダにzipファイルがあります。
(私の環境では/storage/emulated/0/Downloadでした)
ESファイルエクスプローラを利用し、解凍しておきます。
Server for PHPのrootレジストリ直下にphpmyadminフォルダを作成します。
(/storage/emulated/0/www/public/phpmyadminとなりました)
Screenshot_07

rootレジストリはアプリのデータディレクトリから確認できます。

フォルダ作成後、先程解凍したフォルダ内、index.phpがあるディレクトリの中身全てをphpmyadminフォルダにコピーします。

次いでindex.phpと同じディレクトリにあるconfig.sample.inc.phpをコピーし、config.inc.phpにリネームします。
Screenshot_12

config.inc.phpを開き、
31行目と33行目を以下のように変更します。
31行目
$cfg[‘Servers’][$i][‘host’] = ‘0.0.0.0’;
→ホストのドメインをlocalhostから0.0.0.0に変更
33行目
$cfg[‘Servers’][$i][‘AllowNoPassword’] = true;
→パスワードがないユーザーでのログインを許可
Screenshot_13

また、46-65行目のコメント(先頭の//)を外します。
Screenshot_14

これで設定できました。

動作確認

Server for PHPとMariaDB Serverのサーバーを起動します。
androidのブラウザから
0.0.0.0:8080/phpmyadmin/index.php
にアクセスします。
繋がればログイン画面になりますので、ユーザーとパスワード(root/なし)を入力してログインします。
ログイン時にエラーで弾かれなければ導入が完了です。
Screenshot_16

快適なandroidサーバーライフを!
快適にほど遠いけど!

EOF.


【テクノモバイルではエンジニア/デザイナーを積極採用中です!】

下記項目に1つでも当てはまる方は是非、詳細ページへ!
  • 自分でアプリを作ってみたい
  • ITで世の中にワクワクを生み出したい
  • 使いやすさ、デザインにこだわったWebサイトを開発したい

採用情報の詳細はこちら


Qangaroo(カンガルー)

  • 徹底した見やすさと優れた操作性で、テストの「見える化」を実現。
  • テストの進捗が見える。開発がスマートに進む。
  • クラウド型テスト管理ツール『Qangaroo(カンガルー)』
https://qangaroo.jp/

最近の記事

SNS共有

X CLOSE
X CLOSE
X CLOSE