メニューを閉じる

テクノモバイルグループ

メニューを開く

2018.12.27

開発環境・ツール

業務用Android端末を作る – Managed Google Play

坂東です。

1000台ぐらいのAndroid端末を業務用に配布しています。
専用品ではなく市販スマホを配布しているので割とフリーダムに使用できて、YouTubeとかインストールされ観られるとギガが減って業務用アプリがうまく動かなくなっちゃったりしてました。

そこで、Managed Google Play  を導入しました。
https://developer.android.com/distribute/google-play/work?hl=ja

これは「クローズドなGoogle Playを作成する」機能です。
管理者が承認したアプリしかインストールできなくします。

また「一般のGoogle Playには公開しない」ということが出来るので、業務用アプリを配布する時にはかどります。
知らない人にダウンロードされるとセキュリティ的に不安ですよね。
apkが知らないストアで配布されちゃったりするし。

 

iOSだと Apple Deleloper Enterprise が似たような機能がありますが、こちらは規約で社内用に縛られてたり、端末の数に制限があったりと、使いづらい。
そのかわり端末自体に利用制限をする機能は豊富ですけれども。

遠隔でアプリを制御できるManaged Google Playの方が大量に配布するには便利。
業務用端末はやっぱりAndroidですね。

 

私はCLOMOというMDMツールを使用していて、それにManagedがついてきました。
http://www.i3-systems.com/mdm

Managed Google Playだけ契約できるか、料金はどのくらいか、分かりません。
CLOMO自体もすげぇ便利で感動したので、また紹介したいと思います。

よろしくおねがいします。

 


【テクノモバイルではエンジニア/デザイナーを積極採用中です!】

下記項目に1つでも当てはまる方は是非、詳細ページへ!
  • 自分でアプリを作ってみたい
  • ITで世の中にワクワクを生み出したい
  • 使いやすさ、デザインにこだわったWebサイトを開発したい

採用情報の詳細はこちら


Qangaroo(カンガルー)

  • 徹底した見やすさと優れた操作性で、テストの「見える化」を実現。
  • テストの進捗が見える。開発がスマートに進む。
  • クラウド型テスト管理ツール『Qangaroo(カンガルー)』
https://qangaroo.jp/

最近の記事

SNS共有

X CLOSE
X CLOSE
X CLOSE