メニューを閉じる

テクノモバイルグループ

メニューを開く

2019.11.12

DB

本当にAuroraはMySQLの5倍速かった(高負荷時)

坂東です。

最近一つのサービスを、さくらのクラウドからAWSに移行しました。
ついでにDBをMySQL5.7 → RDS Aurora に変更。

こういう嬉しさがあるそうなので。

ほとんどの MySQL アプリケーションに何の変更を加えることなく、MySQL の最大 5 倍のパフォーマンスが実現されます。

https://aws.amazon.com/jp/rds/aurora/faqs/

 

で実際に移行したけど実際そんなに速くない。
スペックはほぼ同等で、CPU負荷おなじくらい、スロークエリも変わらず、レイテンシはむしろやや悪くなった(10msぐらい)。
まあもともとカリカリチューンしてたのとレプリケーションの仕組みの違いとかなんでしょう。
月額課金AWSはさくらの倍以上だけれど、メンテの人的コストは大幅に下げられるから、まあいいかあ・・・

 

とADD COLUMNやDELETE大量したときにパフォーマンスの違いを実感しました。

100万件超のレコードに対するADD COLUMN

・さくら MySQL
— add_column(:ricks, :morty5, :int)
-> 147.0696s

・AWS RDS Aurora
— add_column(:ricks, :morty6, :int)
-> 28.6486s

 

4万件のDELETE

・さくら MySQL
mysql> DELETE FROM ricks WHERE id < *;
Query OK, 40000 rows affected (16.39 sec)

・AWS RDS Aurora
mysql> DELETE FROM ricks WHERE id < *;
Query OK, 40000 rows affected (2.15 sec)

 

Auroraは高負荷に強いんですね。
CloudWatch上は性能劣化を検知できず。MySQLだと1CPUは100%に張り付いていました。

別のチームのインフラ的プロダクトでもAuroraはCPU100%張り付かせながらザクザク捌けてすごいという話も聞きます。

 

でも個人的には分かりやすくコスパのいい、さくらのクラウドが好きです。
サービスが大きくなったらAWSだけど、プロトタイプやスタートアップはさくらが良いと思う。
AWSに移行したら「成長したなあ」と感じますね。

 

おわり。

 


【テクノモバイルではエンジニア/デザイナーを積極採用中です!】

下記項目に1つでも当てはまる方は是非、詳細ページへ!
  • 自分でアプリを作ってみたい
  • ITで世の中にワクワクを生み出したい
  • 使いやすさ、デザインにこだわったWebサイトを開発したい

採用情報の詳細はこちら


Qangaroo(カンガルー)

  • 徹底した見やすさと優れた操作性で、テストの「見える化」を実現。
  • テストの進捗が見える。開発がスマートに進む。
  • クラウド型テスト管理ツール『Qangaroo(カンガルー)』
https://qangaroo.jp/

最近の記事

SNS共有

X CLOSE
X CLOSE
X CLOSE